パリ

【解説】ポイントを押さえて周る!ヴェルサイユ宮殿観光の魅力

ヴェルサイユ宮殿観光の魅力

パリに行ったなら必ず行きたい世界遺産・ヴェルサイユ宮殿!

フランスの観光スポットとして絶大な人気を誇っています。

しかし、見どころがたくさんありすぎて、どのように観光していけばヴェルサイユ宮殿の魅力を十分に楽しめるのか分からない・・・。といった人も多いのではないかと思います。

そんな人へ向けて、本記事では次のようなことをお伝えしていきます。

  1. ヴェルサイユ宮殿観光の所要時間と周り方を解説!

  2. ヴェルサイユ宮殿観光の魅力を紹介!

  3. ヴェルサイユ宮殿のチケット購入方法についても紹介!

では、ヴェルサイユ宮殿観光の周り方・魅力・行き方をご覧ください。

早速ヴェルサイユ宮殿の魅力・周り方・行き方を見ていこう!

ポイントを押さえて周る!ヴェルサイユ宮殿観光の所要時間と周り方

ヴェルサイユ宮殿観光の所要時間は、6~7時間程度です。

所要時間は人によっても変わってきますが、次のような周り方をすることで、これくらいの時間がかかります。

【ヴェルサイユ宮殿の周り方】

  1. パリ市内から移動
    1時間程度

  2. ヴェルサイユ宮殿内の観光
    1時間30分程度

  3. ヴェルサイユ宮殿の庭園観光
    30分程度

  4. グラントリアノン宮殿まで移動
    20分程度

  5. グラントリアノン宮殿の観光
    1時間程度

  6. マリーアントワネットの離宮の観光
    1時間程度

  7. パリ市内へ移動
    1時間30分程度

ヴェルサイユ宮殿内や、グラントリアノン、マリーアントワネットの離宮は広く、歩いて周るとかなり時間がかかります。

時間に余裕をもって周ってることをおすすめします。

  • ヴェルサイユ宮殿観光の所要時間は6~7時間程度
  • 時間に余裕をもって観光するのがおすすめ!

グラントリアノンまでは、小さなトラムが出ているよ!

押さえるべきポイントはここ!ヴェルサイユ宮殿観光の魅力

フランスの世界遺産・ヴェルサイユ宮殿の観光で、押さえておくべき見どころをは次の通りです。

【ヴェルサイユ宮殿の魅力】

  1. 豪華な外観

  2. 太陽の光が差し込む鏡の回廊!

  3. 金がふんだんに使われた美術や装飾品

  4. シックで優雅な大理石の階段

  5. 広々とした庭園

  6. マリーアントワネットの離宮やグラントリアノン!

ヴェルサイユ宮殿はフランスの栄華を象徴する宮殿とも言われています。

何よりもヴェルサイユ宮殿の敷地はかなり広大で、想像以上に見どころがあります。

宮殿内だけではなく、離宮や庭園も魅力的。

1つ1つにこだわりや意味があるので、じっくり周ろうと思うと1日では周りきれないほどです。

そんなヴェルサイユ宮殿観光で押さえておくべき魅力を詳しく説明していきます!

ヴェルサイユ宮殿を観光!こだわりが詰められた天井

ヴェルサイユ宮殿の見どころ1:豪華な外観!

ヴェルサイユ宮殿の見どころ1つ目は、豪華な外観。

なぜなら、至る所に金が散りばめられていて、その豪華さに圧倒されるから!

中でも、金色の門は華々しく、写真に収めておきたいスポットです。

入場前に見ることができる部分なので、時間があるときに写真を撮ってくださいね!

  • ヴェルサイユ宮殿は外観が豪華!
  • 金色の門は写真に撮っておきたい

金色の門が印象的だよ!

ヴェルサイユ宮殿の外観を観光!宮殿自体はこんな感じ
パリのヴェルサイユ宮殿の金門を観光!

ヴェルサイユ宮殿の見どころ2:太陽の光が差し込む鏡の回廊!

ヴェルサイユ宮殿の見どころ2つ目は、鏡の回廊!

なぜなら、鏡の回廊はヴェルサイユ宮殿観光のメインと言っても過言ではないから。

鏡の回廊は、壁一面に鏡が張り巡らされているホールのような部屋です。

天井からは、豪華なシャンデリアがいくつも吊るされています。

壁一面に鏡が張り巡らされているので、太陽が差し込むととても綺麗に輝きます。

ヴェルサイユ宮殿観光の一番の見所であるこの鏡の回廊には、すごく感動しました。

ここだけは時間をかけてみて欲しいスポットです。

  • ヴェルサイユ宮殿の鏡の回廊は一番の見どころ!

建物に入ってから中盤くらいにあるよ!

ヴェルサイユ宮殿の鏡の回廊は絶対外せない観光スポット

ヴェルサイユ宮殿の見どころ3:金がふんだんに使われた美術や装飾品

ヴェルサイユ宮殿の見どころ3つ目は、美術や装飾品が豪華なこと!

ヴェルサイユ宮殿は、たくさんの部屋で成り立っていますが、1つ1つの部屋の装飾が豪華です。

部屋のいたるところに金が使われています。

確かに豪華で迫力はありますが、それぞれの部屋の違いは些細なもの。

途中途中で気になったものをかいつまんでみていくだけでOKです!

ヴェルサイユ宮殿内を観光!像がありました
ヴェルサイユ宮殿観光ではこんな金の扉も!

更に、ヴェルサイユ宮殿は彫刻や装飾だけではなく、各部屋にいくつかの絵が飾られています。

絵は天井に描かれていたり、壁にかけられていたり、ある場所は様々。

この絵には一つ一つ意味があり、物語があります。

ヴェルサイユ宮殿でオーディオガイドを借りて周ると、その歴史やストーリーも楽しみながら、ヴェルサイユ宮殿内を観光することができますよ!


ただ、全てのオーディオを聞いていると、ヴェルサイユ宮殿を周りきることはできません。


部屋の中でも大きなホールにある絵や、有名な絵などを中心にオーディオを聞いていくとよいかもしれません。


  • ヴェルサイユ宮殿の装飾品は、普段みれないものばかり!
  • 気になるものだけかいつまんで観光していこう!

豪華な装飾品は迫力があるよ!

ヴェルサイユ宮殿観光で美術を楽しむ!

ヴェルサイユ宮殿の見どころ4:シックで優雅な大理石の階段

ヴェルサイユ宮殿の見どころ4つ目は大理石の階段!

なぜなら、ヴェルサイユ宮殿の階段はシックで、写真を撮ると雰囲気が出るから。

ヴェルサイユ宮殿内の階段は全て、大理石で作られていて、雰囲気があります。

落ち着きがあり優雅でした。

階段に施されている彫刻にも、こだわりがつめられていますよ。


  • 大理石の階段でさえも雰囲気がある

大理石の階段は雰囲気がいいよ!

ヴェルサイユ宮殿の階段は階段でさえも観光になる!

ヴェルサイユ宮殿の見どころ5:広々とした庭園!

ヴェルサイユ宮殿の見どころ5つ目は、広大な庭園!

なぜなら、ヴェルサイユ宮殿の庭園は左右対称に作られていて美しいから。

そんな美しい庭園は広大で、100万㎡あります。

歩いて周り切れないほどです。

ヴェルサイユ宮殿の真ん中にある噴水はとても有名で、夏は、音楽とともに噴水を鑑賞できるショーも開催されます。

華やかですよね。

  • 広大な庭園はすがすがしい!お散歩もできる

庭園から他の宮殿へは小さな電車が走っているよ

ヴェルサイユ宮殿の庭園を観光!

ヴェルサイユ宮殿の見どころ6:マリーアントワネットの離宮やグラントリアノン!

ヴェルサイユ宮殿の見どころ6つ目は、マリーアントワネットの離宮やグラントリアノン。

なぜなら、ヴェルサイユ宮殿とはまた違った、落ち着いた雰囲気を楽しむことができるから。

マリーアントワネットの離宮では、田舎町の風景を楽しむことができたり、グラントリアノンでは、大理石の回廊を楽しむことができたりします。

どちらもヴェルサイユ宮殿と並ぶほどの魅力があるんです。

マリーアントワネットの離宮とグラントリアノンについては、次の記事で詳しく紹介しています。気になる方はご覧ください。

  • マリーアントワネットの離宮やグラントリアノンはヴェルサイユ宮殿とは違った雰囲気を楽しめる!

ヴェルサイユ宮殿のチケット購入方法

ヴェルサイユ宮殿へ行くならチケットの事前予約は必須です!

おすすめは、公式ページまたはKLOOKで予約ができる優先入場チケット!

優先入場チケットは、指定された時間になると優先的に入場することができます。

ヴェルサイユ宮殿では、入場までに30分~1時間程度並ぶことはよくあるため、優先入場チケットはかなり時間の節約になります。

チケット予約ができるサイトはこちら。


[Klook公式サイト](日本語予約)
【公式】ヴェルサイユ宮殿 (英語予約)

どちらも価格は変わりません。しかし、メリット・デメリットがあります。

時間を無駄にしないためにも、事前にオンラインで予約してくださいね。

  • ヴェルサイユ宮殿は、優先入場チケットがおすすめ!

ポイントを押さえて周る!ヴェルサイユ宮殿観光まとめ

ヴェルサイユ宮殿はとてもじゃないけれど1日あっても全て周りきることが難しいです。

だから、ポイントだけかいつまんで周って行くことをおすすめします。

しっかり事前準備をして、思いっきりヴェルサイユ宮殿観光を楽しんでくださいね。

■参考情報
名称:
ヴェルサイユ宮殿
営業時間:9:00 - 18:00 11-3月は17:30まで
定休日:月曜
価格:20€
住所:Place d’Armes, 78000 Versailles, フランス
電話番号:+33 1 30 83 78 00
公式サイト:http://en.chateauversailles.fr/

ヴェルサイユ宮殿のシャンデリラを観光!
RELATED POST